グローバルな視点で子育てをしよう|知育ラボのブログ

ART TOUR☆フランシスコ・ベーコン展

今日は、第25回アートツアーで
東京国立近代美術館で開催しているフランシス・ベーコン展にいってきました☆

寒い中ご参加くださいました皆様ありがとうございました。

フランシス・ベーコンは、
ロンドンを拠点にして世界的に活躍した画家です。欧米ではピカソと並び、20世紀を代表する画家と称されるものの、日本では決して知名度が高いとは言えません
生誕100年となる2008年から2009年には、テート・ブリテン(英国)、プラド美術館(スペイン)、メトロポリタン美術館(アメリカ)という世界でも 主要な美術館を回顧展が巡回しました。日本国内にあるベーコンの絵画は全部で5点のみ。主要作品の多くが美術館に収蔵されており、個人蔵の作品はオークションで非常に高値をつけているため、ベーコンは、展覧会を開催するのが最も難しいアーティストのひとりだと言われています。日本では、生前の1983年に東京国立近代美術館をはじめとする3館で回顧展が開催されて以来、30年間にわたり個展が開催されませんでした。

おすすめの展覧会ですので是非行ってみてくださいね☆

imgres

ART TOUR☆フランシスコ・ベーコン展

Comments (0)